基本のたたきキュウリ 塩を抜いて作った結果

2017年9月30日

2017年3月5日(日)はたたききゅうりを作りました。

昼に山頭火の辛味噌ラーメンを食べた為、喉がカラカラでさっぱりしたかったのです。

半年ぶりに食べた山頭火の辛味噌はとても美味しかった・・・・(*´ω`*)

旭川ラーメンは醤油!札幌は味噌!函館は塩!みたいなイメージもあってないようなものですよね。

私は山頭火なら辛味噌、函館なら北浜商店の白味噌です。

さて、参考にしたのはいつもの白ごはんさんです。手違いで分量を間違えました。

たたききゅうりを塩ぬきで作ってしまいました

今日の材料(間違えたまま表記)

  • きゅうり 3本
  • おろし生姜 1かけ
  • ごま油 大1
  • 酢 大1
  • 醤油 大1

きゅうりを叩きました。短いきゅうりだったので3本にしました。

ごめんなさい。叩くのに夢中で写真を撮りませんでしたm(_ _;)m

醤油が大さじ1なのに、塩小さじ1/3も入れたらしょっぱいかな?と塩を入れませんでした。
(醤油小さじ1を勘違いして大さじ1入れていました。)

薄味のたたききゅうりができました

うちは成人病の総合商社みたいなおじいさんもいるので、薄味はいいんですよ。

ごま油も効いていて、美味しいです。

献立も煮魚に、とろろご飯、なので 塩分も十分です。

作ってみて感じたこと

塩なし醤油大さじ1レシピだったら、少し時間を置いて味を染みさせたほうがいい。

ブログを書いていて気付きました。

参考にした白ごはんさんにはきちんと書いてありました。

※醤油だけで味付けをするのではなく、塩を中心に味付けすることで、生姜やごま油の風味がより感じやすくなります!

ごめんなさいm(_ _;)m

次回きゅうりを買ったら必ず分量どおりにやってみます。