HMをつかったチーズドッグを、もっとふわふわにしたい

2017年9月14日

2017年3月3日(金)はチーズドッグを作ってみました。ちなみに朝食です。

参考はこちら

2日の夜にクックパッドのトップ画面に出てたチーズドッグのレシピです。

甘い生地にしょっぱいのって合うのよねー!と早速作ってみました。

しょっぱいって方言だと習ったけど、言いますよね?全国的に使いますよね?

つんくだって、しょっぱいね・・・って歌ってましたよね。

ホットケーキの生地にチーズを乗せて弱火で焼き、丸めるというシンプルなレシピでした。

お味は美味しく、朝食にぴったり!

だけどひっくり返さないので、表面に火が通るまでが長かったです。

そして、割りともっちりな出来上がりでした。

もっとふんわりした生地の方が好みです。

そもそもホットケーキをふんわり焼くコツは??

まずは、HM(ホットケーキミックスの略)と言えば「森永」

ホームページに作り方が乗っているであろうと見てみると・・・ありましたよ!

つまりは

  1. 卵と牛乳は粉を入れる前に混ぜる
  2. 粉を入れた後は、混ぜすぎない(ダマがあってもOK)

この2つが膨らむコツのようです。ケーキと一緒ですね!

さっくりっていうやつですよね、気泡を潰さないようにですよね!

確かに今日は材料を全部ボールに入れてから、混ぜました。混ぜにくかった。

そして、ダマを執拗に潰しました。

今日ホットケーキが膨らまなかった原因は

混 ぜ す ぎ

ではないかと思いますので、近々リベンジしたいと思います。

裏ワザとしては

タネにマヨネーズを入れるというものが検索の上位に何件も入っていました。

マヨネーズといえばキューピー。キューピーも推奨しているらしい。

調べると、本当に(✽ ゚д゚ ✽)!

簡単にいうと、マヨネーズはグルテンの形成を防ぐから。

グルテンはパン作りのワードだと思っていました。

次回、試してみようかなと思います。HM300gに対して大さじ3程だそうです。