7月3日(火) 塩焼きそば

本日の記録 雨・・・川が大変なことに

お義父様の釣り(車中泊)がなくなり、自炊用に買っていた焼きそばをくれました。

摂りたくない人工的なものを減らすために、塩焼きそば。

鶏油とナンプラーを使ってみました。

ナンプラーは初めて買いました、独特な匂い。今イワシを塩漬けにして作っている最中ですが、マイナンプラーの匂いはまだイワシの缶詰のような匂いです。

鶏油をフライパンで溶かして、野菜と麺を炒めて味付け。

ナンプラー・醤油・塩・胡椒・少々のごま油で味付けしました。面倒だったのでニンニク等は省略しましたが、そこそこ美味しい焼きそばです。ソース焼きそばよりさっぱり素朴です。次男もパクパク食べていました。

が、昼はチャッと食べられるから「焼きそば」が便利でした。チャッと美味しいから「粉末ソース」なんですよね。でもこれでチャッと美味しい塩焼きそばが出来たので、ソースはもういりません。

もっと美味しい塩焼きそばを求めると、オイスターソースや干しエビ等、ニンニク等、考えられることはたくさんあります。この頑張り加減を調整できる感じが好き。

チャッと美味しくするには「美味しくて安心して使える調味料」が最強。

 


 

市販の麺自体をあまり買いたくないので、麺といえばもっぱら島原素麺。原材料名がサイト上にもしっかり掲載されています。中華麺や3玉100円のうどんは手に取らなくなりました。蕎麦は次男がまだ食べられないのでしばらく買っていない。

中華麺、冷麺、餃子や焼売の皮。うどん、そば。小麦粉製品も自分で作りたいですが、全部自分でとなると、なかなか敷居が高い。ホームベーカリーで生地は作れても、不器用な私に切る作業は難関すぎます。なのでヌードルメーカーの購入を検討しています。

 


 

鶏油の作り方はこちら

ナンプラーは日記に書いただけですがこちら