7月17日(火) ハム作成の副産物が楽しみ

西日本豪雨の被害が甚大で、ニュースで被災された方々の様子や凄まじい現状を見て、胸が痛いです。一日も早い復興をと願いますが、炎天下での復興作業に体調を崩す恐れもあるとのことなので、早く安心して暮らせるようにと願いますが、どうぞ無理し過ぎずご自愛をと心底感じます。

 


連休最終日、自家製ハムとベーコンが完成しました。

ハムもベーコンも塩漬けした肉を燻製して作りますが、ハムは燻製をした後更にボイルします。

 

その、肉を茹でた汁でなんちゃってブイヨンを取るのが楽しみです。

煮汁に玉ねぎ・人参・セロリ・ピーマン・ローリエ・にんにくを入れて5時間くらい煮ました。

 

で、その煮た野菜でミートソースを作る。ミートソースは自己流だけどね、材料が良いので美味しいですよ。

野菜とウスターソース、トマトピューレ、塩、胡椒で味を整えました。味見しないでも美味いのが分かりました、が、少し塩が足りなかったかな。

とったブイヨンを早速つかいます。洋風スープ(写真は煮る前)

雰囲気はこれまで顆粒のコンソメで作っていたスープです。もちろん、丁寧に灰汁をとるなど本格的なコンソメスープの作り方ではない。でも、体に優しい本物の野菜のエキスたっぷりってだけで満足。作ったハムも入れましたが、このスープだったらベーコンの方が好み。

 

そして、出来たミートソースを半分くらいつかって、ミートドリアにしました。

チーズをもう少しパラパラと散らせばよかったけどね。うん、美味しかった、ごちそうさま。

炊きたてごはんにバターを混ぜるだけのレシピをみたんだけど、塩コショウはした方がよかったかな。

 

◯本日の自家製材料◯

ハムの作り方

ベーコンの作り方

ウスターソースの作り方

簡易ブイヨンを取った日記