【当たりレシピ】大根とめんつゆとウインナーで簡易煮物を作ってみた

2017年9月14日

大根とウインナーの煮物、麺つゆ味

こいつは偶然の産物ですが、義父に大好評でした。

大根がたくさんあるので、「大根&麺つゆ&あげ」で即席煮物を作ろうかと思っていたところ、レシピサーフィンで「大根&コンソメ&ウインナー」を発見。

コンソメのレシピを作ろうと思っていたのに、「大根&麺つゆ&ウインナー」にしてしまいました。恐ろしくボケている、夏休みのせいで疲弊しているに違いないです。

しかし、これが思いがけず美味しい!麺つゆとウインナーって合うんだなあと関心したので紹介します。

因みに、今回は簡易煮物。細かい制作過程は適当、とにかく早く簡単に作りました。

切って煮るだけ!大根とウインナーの煮物の作り方

①大根をお好みの形に切ります。すぐ食べたかったので今回はいちょう切りです。

 

家庭菜園のすが入った大根

②めんつゆ適量とみりん一回し、大根を鍋にいれ、火にかけて煮ます。

麺つゆはストレートよりやや薄めで、量は大根に軽くかぶるくらい。

みりんは甘みの添加の為ですが、好みで。なしでも、多めでも、砂糖で代用でも。

③大根を煮ている間にウインナーを切ります。

味がスープに出るように、斜め薄切りにしました。あくまでウインナーは出汁用です。

④大根が柔らかくなるまで煮たら、できあがり。

強めの中火で煮ました。落し蓋、アルミ箔等を使うと煮汁が行き渡ると思いますが、今回はサボりました。鍋の蓋はしておきました。

簡単!!切って煮るだけ!ウインナーを最初から入れていてもOK。

まとめ 和なのか洋なのか おいしければいいんじゃない

とても簡単です。大根の量もウインナーの量も好みとその日の都合で変えられます。というか、人参や芋もイケそう。

和の出汁をふんだんに使った麺つゆ、洋の出汁がでるウインナー。和食?洋食?どっちとも言えないけれど、ほっこりおいしい!大根1本を1食で食べてしまいました。

ウインナーの塩気も出るので、麺つゆと上手く調整するといいです。