その他

ウスターキャベツは挽き肉と炒めると、子供ウケ抜群です

2021年1月16日

こんにちは、あさかわだです。今日は「ウスターソース×キャベツ」が最高に合うっていう記事です。

当たり前じゃんって思うじゃないですか。

でも、私きづいたことなかったですよ。こんなに合うんだとは。

  • 炒めたキャベツの千切りは甘くて柔らかい。子供の苦手な苦味が和らぐ
  • ちょっといいウスターソース×挽き肉なら、すぐ味が決まる
  • さらにカレー粉でカレー風味に。

とても便利なので美味しいウスターソースが手に入ったら是非お試しください。

ウスターキャベツの作り方

材料

  • キャベツの千切り
  • 合挽き肉
  • ウスターソース

今回のウスターソースは東京の「八幡ソース」さんのウスターを使っています。

普段は自分で作ったウスターソースを使っています。美味しいウスターだと、味付けがそれだけで良くなります。時短。

1.ウスター挽き肉を作る

うすく油を引いて挽き肉を炒めます。

半分くらい火が入ったら、ウスターを入れ更に炒めます。完全に火が入ったら肉の準備は完成。

<写真あれば>

このひき肉炒め、他の野菜にも合うし、即席カレーにも使えます。

多めに作って冷蔵保存すると、一週間の食事がめちゃんこ楽に。

2.キャベツと合わせる

ウスター挽き肉と、キャベツの千切りを合わせます。

※カレーパウダーを加えたい場合はここで挽き肉と和えるとムラができません。

挽き肉と油とキャベツを馴染ませるように炒めます。

我が家はこれで完成です。シンプルなのでアレンジは自由自在でしょうね。トマトソースとか、醤油もいいな。

ウスターソースと挽き肉で十分な旨みがあるので、コンソメキューブは入れないことを強くおすすめします。

入れないほうが味がやさしくて沢山食べられるんですよ。

応用 キャベツカレーの作り方

カレーパウダーだけを合わせるなら「ウスターキャベツのカレー味」です。

南蛮や生姜、玉ねぎが入ったカレーペーストを使うと「キャベツのカレー」になります。

材料

カレーパウダー&ガラムマサラは辛味が入っています。

ターメリックやカルダモン、クミンなどは入っていません。

「○○ペッパー」というスパイスは辛味有り。

1.カレーペーストを炒める

玉ねぎと香味野菜で出来ているので、しつこく炒めれば炒めるほどコクが出ます。

コリアンダー(パクチー)入のペースト

キャベツと合わせて炒めます。

ウスター挽き肉を入れます。

挽き肉にスパイスを合わせます。(クミン・ターメリック・カルダモン)

我のカレーペーストが結構辛いので辛味のスパイスは入れないようにしています。

全部を合わせます。馴染んだら完成。

見た目には優しそうな顔してますが、本格的にカレーです。

こういうカレーありそう!どっかの現地に。

千切りキャベツの細さについて

千切りを炒めるメリットは、火が通った時に「柔らかい」ことだと思います。

細いほど食べやすいです。子供に食べさせたい時は、ピーラーを使ってお店の千切りレベルにします。

大人は食べごたえがあるのも好きなので、5mm〜7mmくらいで作ることが多いです。

ピーラーは貝印のワイドピーラーを愛用し続けています。

寒玉キャベツ

寒玉キャベツってご存知ですか?札幌だと普通にスーパーに出ています。

寒い中育ったキャベツなので、甘い。巻きがミッチリしてて、葉が厚いです。煮たり焼いたりがお勧めされていますが、私は生の千切りが大好きです。

甘いの、本当に。あとピーラーしやすい、みっちりしてるから。

そして、やたら日持ちします。

11月頃に買ったキャベツ、新聞紙でくるんで寒いところに置いておいたら、3月くらいまで元気なんですから。すごい。

 

生キャベツと自家製マヨネーズ最高です。

こちらの記事もよく読まれています

-その他
-, ,

© 2021 自家製ラボ Powered by AFFINGER5