手作りウスターソースが作り方簡単でフレッシュな味わいだった件

2018年7月10日

記事タイトルを若っぽくしてみた件。←アラフォー主婦。

お好み焼きやたこ焼きが大好き。粉物にソースは欠かせません。これまで、市販のウスターソースやケチャップを使って「お好み焼きソース」を作って来たけれど、ウスターソースもケチャップも買いたくない。

お好み焼きを食べるには「ウスターソース」を作らなきゃならん!

ということで、作ってみました。結果から言うと、もうウスターソースは買いません、作ります!

今回は作成1回目なので、レシピを見ましたが寝かせたりと数日かかる模様。でもすぐ使いたかったので、レシピの親切なアドバイスに従わない感じで作りました。

ウスターソースとは

そもそも、ウスターソースとはなんぞや。私は粉物のソース作りにしか使ったことが無い。とんかつも醤油で食べるし。

野菜果実などのジュースピューレなどに食塩砂糖香辛料を加えて調整、熟成させた液体調味料。(wikipediaより)

JAS規格では粘度によって、低い方から「ウスターソース」「中濃ソース」「濃厚ソース」に分けられているそうです。つまり、全部ウスターソースの類だったということ。

いざ、作り方

参考レシピはこちらです。Radish Boyaは聞いたことがあったけど、初めてサイトにおじゃましました。これ・・・・じっくり見なきゃいかんです。はてブはてブφ(..)

今回使用した材料

出来上がり量がおよそ1Lです。

◯野菜◯

  • りんご 50g
  • トマト 100g
  • たまねぎ、にんじん 20g
  • セロリ 一枝の葉っぱのみ
  • 生姜 小さめ一片(参考レシピでは少々)
  • にんにく 半かけ

◯調味料◯

  • 甜菜糖 200g
  • 塩 70g
  • 酢   150cc
  • 醤油  小さじ1
  • 水 400cc(参考レシピでは水とお湯200ccずつ)

◯香辛料◯

  • クローブ 4粒
  • ナツメグパウダー 適当量
  • シナモン 1/2本
  • ローリエ 1枚
  • タイム 適当量
  • 黒胡椒 3粒
  • 唐辛子
  • セージ

参考レシピ通りにできませんでした。

アバウトあさかわだ
ハムやベーコンと同様、スパイスは大体合っていれば大丈夫だと思う。

①野菜の下準備

野菜を材料を全て量りました。この他にセロリの葉を使います。

セロリ以外の野菜をまとめてフードプロセッサーで細かいみじん切りにしました。すりおろせるものはすりおろしたほうがよいのですが、ウイーンです。

みじん切り
うらあああぁああ!

②カラメル作り

砂糖30gを鍋に入れて、弱火にかけます。溶け始めたら、少し煙が出てくるまで焦がします。

焦げたものにお湯を200cc注ぎ、よく溶かす作業だったのですが・・・

まず、砂糖が溶けて煙が上がる前にかなりの焦げ臭が。そして、慌てて水を投入してしまった為、砂糖が溶けるどころか、小さな塊がたくさん出来てしまいました。

③材料をあわせる

カラメルもどきの鍋に全材料を投入して弱火で加熱します。

レシピでは沸騰直前まで温めて、粗熱を取ります。そして消毒した密閉容器に入れて2〜3日寝かせます。

どうせ、後で漉すんだし・・・とスパイス類は手で適当にちぎって入れました。クローブや粒胡椒なんかはそのまんま。多分細かくしたほうがより香りが良いのでしょうけれど。

「弱火で温めて、香りが飛んでしまうので煮こまない」と書いてあったのですが・・・

弱火で煮込みました。

30分くらい煮込みました。沸騰しない程度の火加減です。

すぐ、使いたかったんです。香りは飛ぶけれど煮込んで、野菜から無理やりエキスを煮出しました。

とてもよい香りが漂いました、香辛料とセロリすごいなあ。市販のウスターソースの「生」って感じです。フレッシュ。

④ろ過

本当は2〜3日後にろ過しますが、煮だした汁をザル&キッチンペーパーで濾して瓶保存しました。

奥の麦茶瓶がウスターソース

保存は冷蔵保存にしてあります。冷凍も出来そうですが、試していません。

⑤味見

できたてのウスターは、サラッサラです。

ソースはとろりのイメージ息子K
ウスターソースじゃなくて、ウスタースープだねえ!!

味はあれ、こりゃ美味い!香りも飛んでいるとはいえ、すっごくいい香り。

冷やしたら、多少のトロみが出ました。結構お砂糖が入っていますものね。

お好み焼きソースに

お好み焼きソースは難しいだろうと思ったら、市販のものに負けない出来になり満足です、これで食品添加物とか化学調味料が入っていないなんて最高。

ただ、あるものをごちゃごちゃ入れていったので、レシピ化するにはもうちょっと整理する必要あり。

覚書として程度のものですが・・

  • ウスターソースの残り野菜 大さじ3程度
  • トマトピューレ 大さじ3
  • 美幌豚醤まるまんま 小さじ2
  • ナンプラー 大さじ2
  • 黒蜜 小さじ2
  • ウスターソース 大さじ3
  • 甜菜糖 大さじ3
  • ジンジャーシロップ 大さじ1

豚醤気になるでしょう、おすすめです。ジンジャーシロップも漬けておくだけで簡単に作れるのです。

オイスターソース、ケチャップを使うレシピが多いのですが、市販の物を買いたくないのです。黒蜜は蜂蜜代わりに使いましたが、良かったかも。

置き換え可能度

コスパ

各種野菜、調味料は普段使用のものなので、スルーします。

問題は、香辛料です。家にあるもので作りましたが、初めは無いものばかりで、一から全部揃えると初期投資は1000円を越してしまいます。

うちはベーコンやジンジャーシロップを作る用に常備しているもので済ませたので、あまり痛くは無かったです。

香辛料は使う量自体が多くないので、一度買うと何度も様々に使えます。一回あたりのコストはそれほどでも無いかな。
コスパ的置き換え可能度 ★★★★☆

手間

フードプロセッサーで簡単にみじん切りにしてしまえば、特段手間はかかりません。

正しい作り方で2〜3日後に絞るなどすると、時間はかかります。

Y氏
予定をしっかり立てるといいんじゃなあい?

手間的置き換え可能度 ★★★★☆

まとめ

  • ウスターソースは粉物用ソースのベースに使用できる
  • 作り方は割りと単純で分かりやすい
  • 煮込むと香りがとぶとは言え、煮込んでもいい匂い
  • 市販のウスターソースよりも、フレッシュな感じ
  • 保存が冷蔵庫で1Lは多すぎ、対策が必要

☆この記事に出てきた手作り素材☆

◯ベーコンの作り方◯

◯黒蜜の作り方◯

◯醤油の作り方◯

☆この記事に出てきた原材料☆

桃太郎のトマトピューレ【200g瓶】

新品価格
¥216から
(2018/7/9 00:59時点)

S&B 李錦記 魚醤(ナンプラー) 130g

新品価格
¥2,240から
(2018/7/9 01:02時点)

あさかわだ
魚醤も仕込中!オイスターソースも作るぞ!